必ず期限内に行ないたい大事な手続き

相続の手続きのなかには、法律で期限が厳しく定められていて、失敗すると
親の借金を引き継いでしまったり、もらえるはずのお金を失なったり、
大損することも珍しくありません。

このページで紹介する相続手続きについては、とくに必ず期限を守り、
ミスを防いでください!
期限を過ぎてしまうと、相続人であるあなたが損をしてしまいます。

手続き 内容 失敗するとどうなる
遺言書の調査・検認 遺言書が見つかった場合、遺産の分割割合が故人によって指定されることがあります。 遺言書を見つけられなかったり、勝手に開封したりすると、自分がもらえるはずの財産がもらえなくなったりします。
相続人の確定 故人の法定相続人となる人を、出生から死亡までの途切れのない戸籍を取ることで確定させます。 この作業をおろそかにして遺産分割を進めても、すべてやり直しになってしまう可能性があります。
故人の財産調査 故人が有していた財産や、借金などを調べていきます。 親の借金を背負うハメになったり、税務署から多額の納税を迫られる事態になりかねません。
相続放棄または限定承認 相続財産や借金を受けとるか放棄するか、受けとる側の選択を法的に行ないます。 親などの多額の借金を背負うハメになります。
不動産の名義変更登記 不動産の名義を受け取った人に変更し、所有者を正式に変更する作業です。 知らない間に不動産が他人に売却されてしまったり、他人が住みつく可能性があります。
相続税の申告・納付 相続で得た財産は、一定金額を超えると税金がかかります。税務署にそれを申告し、税金を納める手続きです。 申告後、税務署に調査を受け、追加で多額の税金を納めさせられることがあります。
手続き 遺言書の調査・検認
内容 遺言書が見つかった場合、遺産の分割割合が故人によって指定されることがあります。
失敗するとどうなる 遺言書を見つけられなかったり、勝手に開封したりすると、自分がもらえるはずの財産がもらえなくなったりします。
手続き 相続人の確定
内容 故人の法定相続人となる人を、出生から死亡までの途切れのない戸籍を取ることで確定させます。
失敗するとどうなる この作業をおろそかにして遺産分割を進めても、すべてやり直しになってしまう可能性があります。
手続き 故人の財産調査
内容 故人が有していた財産や、借金などを調べていきます。
失敗するとどうなる 親の借金を背負うハメになったり、税務署から多額の納税を迫られる事態になりかねません。
手続き 相続放棄または限定承認
内容 相続財産や借金を受けとるか放棄するか、受けとる側の選択を法的に行ないます。
失敗するとどうなる 親などの多額の借金を背負うハメになります。
手続き 不動産の名義変更登記
内容 不動産の名義を受け取った人に変更し、所有者を正式に変更する作業です。
失敗するとどうなる 知らない間に不動産が他人に売却されてしまったり、他人が住みつく可能性があります。
手続き 相続税の申告・納付
内容 相続で得た財産は、一定金額を超えると税金がかかります。税務署にそれを申告し、税金を納める手続きです。
失敗するとどうなる 申告後、税務署に調査を受け、追加で多額の税金を納めさせられることがあります。

このページで紹介する相続手続きは、専門家への依頼もぜひ検討してみるべきです。

手続きごとにさらに詳しく説明していますので、参考にしてください。